コナンのプロットはすごい!

「コナンのプロットはすごい!」
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワナビスレより↓

      186:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/24(日) 02:01:16.02 ID:M5IcdfOi0

筋違いかもしれんが、話題のネタに昨日の分析メモ晒してみる。

■ 劇場版コナン、プロット考察 ■

コナンの映画は、どれもストーリーの時限爆弾がある。
あと根っこでつながった二つのピンチがある。そしてピンチが上手く新一と蘭の恋愛サブプロットと絡みあっている。脚本家天才。
事件を解決した! →しかし、まだ本当のピンチは去っていない! みたいな。

◎第一作目、時計じかけの摩天楼でたとえる。

・爆弾魔(大筋。ピンチ①スタート)→真犯人を逮捕した(大筋、ピンチ①の終了)
・しかし爆弾はもう一つあった。蘭が危ない!(ピンチ②のスタート)
・爆弾のコードを、素人の蘭が切ることに。赤と青。どっちか間違って切れば、爆発する(生きるか死ぬか。ピンチの持続。)
・あと数秒で爆発する(時間的制約。これがストーリーに勢いと緊張をつくる。コナン映画には、これが必ずある)
・残り一秒。蘭が切ったのはどっちだ!?(カタルシスの最高潮)
・無事だった。切ったのは青のコード(緊張からの解放)
・コナン「なんで青を切ったの?(赤がラッキーカラーだから爆破の赤を切ると思ってた)」
・蘭「だって赤い糸は新一と、繋がってるかもしれないでしょ」と微笑む蘭。END。
(ピンチが上手く、ストーリーと重なっている。ピンチを配置するだけじゃダメだってことかしらん?)


二つのピンチの配置。時限爆弾(これは爆弾じゃなく、追ってが迫ってるとかでもいい)の要素。
コナン映画のおもしろさは、この二つにある。
あと蘭より灰原さんのが好き。






      187:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/24(日) 02:03:11.90 ID:iyu1q9sv0
和葉もかわええやん





      188:からあげ ◆unuy.KSOJg :2011/04/24(日) 02:03:41.49 ID:Ok0RKY9r0
>>185
おれも定石なんてないと思ってるよ。
でも、実績ある人はその人なりに解析してるだろうし、そういうの活かして書いてるんじゃない?






      189:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/24(日) 02:05:48.66 ID:M5IcdfOi0
コナン映画は初期しか見てないが、なんか子供心に上手いなーストーリーって思ってた。
時計じかけでメモったけど、このスレ住人は知ってるのかな? 1997年くらいの作品なんだよね、たしか。






      190:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/24(日) 02:06:43.97 ID:+rHsA26jO
>>186
たしかに薄い本は灰原の方がヌける






      191:からあげ ◆unuy.KSOJg :2011/04/24(日) 02:07:09.32 ID:Ok0RKY9r0
見てはいないけど今のでなんとなく展開がわかった。






      202:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/24(日) 02:22:29.88 ID:cQOFRVfN0
解析の最適な手順ってのはあると思うよ
昔は割とおおざっぱな拾い方しか出来なかったけど、
今は割と何でも記号化出来るようになったし






      207:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/24(日) 02:36:06.62 ID:M5IcdfOi0


ちなみに追記すると、ベイカー街のプロットが凄い。
こちらもピンチ①(事件解決)→ピンチ②(まだ終わっちゃいないぜ)の配置があるんだが、
何が凄いって、それが現実世界とゲーム世界の両方で、同時進行で配置されていたことだよね。
さらに凄いのはゲーム世界じゃ、ピンチ①→ピンチ②→ピンチ③→ピンチ④→ピンチ⑤、と容赦な5段突きがある点だよ。

切り裂きジャックとの対決(ピンチ①)→切り裂きジャック倒したが、蘭が飛びおり自殺(ピンチ②)→蘭がいなくなったせいで暴走列車は止められない(ピンチ③)
→暴走列車からの脱出劇(ピンチ④)→脱出できたが、ここでゲーム世界の真犯人が発覚。これからどうなる?(ピンチ⑤)→事件解決。






      208:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/24(日) 02:48:26.50 ID:QGX3Al8s0
14番目のターゲットはー?
コレが一番好きなんだが





      209:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/24(日) 02:57:29.59 ID:M5IcdfOi0
ピンチピンチと連呼したが、このベイカー街も、もちろん「早くしないとヤベェwww」的な時間制限のプレッシャーがあるよね。暴走列車がそれかな。
ハリウッド作品じゃ、暴走列車は、タイムプレッシャーを与える為の、良い道具、テンプレ化しちゃってる感がある。
時をかける少女も、たしか、タイムプレッシャーがあったよね。親友が電車に引かれる寸前。で、それがちゃんと物語の確信への布石だった(チャラ男が未来人って発覚するための)
ピンチとタイムプレッシャーだけじゃ足りない。それが物語に上手くケミストリーするのか。それが良作への道、と独りよがりな意見ネタ提供終了。

>>208
それについてもメモったけど、「青山作画の新一テライケメン」ってしか書いてなかったよ。
あれだよね、小五郎のおっちゃんがカッコいい映画だったよね?






      210:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/24(日) 02:57:37.07 ID:+rHsA26jO
プロットがメインディッシュ
本文は酒だ

食前酒にはスパークリングワインが良いだろう
メインにありつく前に飽きてしまわないよう美味く誤魔化して引っ張ってくれ

食中酒はとにかくメインディッシュを引き立てる役に徹してくれ
肉なら赤ワイン、魚なら白ワイン、度数は酔いを醒まさない程度で良い
それよりも料理との協調性こそが大事だ

食後の仕上げは、ブランデーでもウイスキーでも
ああ酒を飲んだぞ!と満足できる度数の強さで

偶に二日酔いになることもあるけど、身に覚えがあるだろう?














俺もコナンはよくできてると思ってたよ
15分は冒頭から掴んできたしな
二転三転する品

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dogdaysrikotta.blog94.fc2.com/tb.php/444-eecca031
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。